春は別れの・・・

2/28 主人の祖母が、4/5 私の祖母があいついであの世へ旅立った。93歳と90歳、大往生だよね。義祖母はずいぶん前から介護が必要だったけれど、実家のばーちゃんは亡くなる半月前までは立って歩いていた。もちろん私が一緒に済んでいた頃から少しずつ弱ってはいたし、トイレの粗相もなくはなかったけれど。

これで、実家はとうとう母一人になった。父が亡くなって3年経たないうちにばあちゃんも亡くなった。葬儀後、一晩うちに、二晩は妹宅へ泊まったがとりあえず自宅へ戻った母。

少しマイペースで気楽にいられる時間を味わえるといいなあ。。。うちは子どもが小さすぎるしねえ、妹の家もうちよりは広いけれどまだ子どもは小学生に年長。落ち着かないよね。

今はまだどこへいっても落ち着かないかもしれない。本人曰く「トンネルは長い」って。。。。

とにもかくにも、春の足音が聞こえる頃が義祖母、桜満開のときが祖母、それぞれ春の別れとなった。
[PR]

by noricolo | 2009-04-13 19:57 | 現実的なこと

乳がん集団検診

えーー コメントくださる皆様にはありがたく、いつもうれしく読ませていただいてます。個別にお返事をする余裕がなくごめんなさい!でも皆様のとこに遊びに行ったらできるだけ足跡残していきたいと思っている次第です。こりずに見てくださいませ!!

さて、今日は義母に子どもをみててもらい、レディース健康診断で申し込んでいた乳がん検診にいってきた。マンモグラフィーの2方向撮影だ。市から健康手帳なるものももらった。乳がん検診は結婚前に市の健康診断で触診とマンモグラフィーをして以来だった。

ちなみに子宮がん検診は昨年秋に婦人科に行った際についででやってもらったし、それまでにも妊娠のたびにするもんね。

なんにしても体が健康でないとね!!母は強し で なくっちゃねーー
でも、今朝は起きぬけに頭痛、だんだん腰痛、最近は朝のびをしたくても右肩があがらないなど、年齢を感じる今日この頃である。
[PR]

by noricolo | 2009-03-11 21:44 | 現実的なこと

災害 怖いです

うちは実質被害にはあっていないけど、市内全域に避難勧告があったのだ。

けれど、それを知ったのは翌朝・・・・

そりゃあ すごい雷にびっくりして寝入りばなだったけど叫んでしまったし子どもたちも大泣きだった。爆音ってこんな感じだろうかと すごいの。

ニュースにも出ていたほどに、被害の大きいところもあったけど幸い何事もなく、私たち親子はその朝もゴミ捨てついでに散歩をして裏の川の水量が増しているのを眺めていた。

浸水の被害には遭ったことがないけれど、大変。
私の亡き父も 数年前の東海豪雨の際 すんでのところで車ごと流されそうだったのだ。その頃現役で働いていた父、時差勤務だったため明け方に帰宅予定だったのだけど雨もひどいし心配で眠れずにいた。父は深夜ずぶぬれで帰宅した。工場は仕事を早く切り上げ皆帰る途中川が決壊したところで車中胸まで浸水してきてぎりぎり携帯でうちよりは近くに住む姪の婿(私からすると従姉妹の旦那)に電話をし助けを乞うたのだ。車は廃車・・・父にとってはそれまでで一番高い車で新車ではないけど2年目くらいだったのかな、気の毒だった。

災害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。
どうか穏やかな天気になってほしいものです。
[PR]

by noricolo | 2008-08-30 22:47 | 現実的なこと

献立を考えよう

最近毎日その場しのぎのような献立。
1wの献立を考えて食材を調達してっていうことをしなくては!!

と 思うのだけど、今日も生協への申し込み、再考してから出すつもりができず。
(いいわけだけど、午前は子供と散歩午後は来客間で食事の世話などでちっともゆっくり考えられず)

いつも冷蔵庫にあるものとネットのレシピ検索でなんとかやっているけどーーー

ブログを書いている間に考えれば?って感じだよね。

今晩は子供の寝かしつけに時間がかかり、ようやく寝れそうなので寝ちゃうのだ。来客があって家事はすすまなかったけどいただいたスイーツがとってもうれしかった☆エスプレッソとバリスタ殿とのゆるい時間に味わうことができず少々残念だけど、明日の朝はカプチーノで始まれるといいな。お休みの朝だし!
[PR]

by noricolo | 2008-05-03 01:01 | 現実的なこと

家族でお出かけの日は・・・

楽しい内容にしたいのだけど、家族でおでかけすると家事がはみだしちゃってうげーーーって感じになっちゃう。日も暮れて帰宅になると夕食の準備もできてない洗濯物はとりこまなくちゃ、子供はわーわー言うわ泣いてるわ、おむつ替えてはみだしうんちの着替えしてなんてなっちゃうようじゃね。

ただでさえ平日だってできないことがいっぱいなのに。

最近頭の回転悪いのだ。今日のご飯、何にしようって考えながらぐるぐるぐるぐる・・・・落ち着いて考えられないんだよねー あれやってこれやってと思いながら子供の相手やごはんや汚したら着替えてオムツ替えてとふたりを交互にやってると時間はあっという間。天気がいいと洗濯も掃除も布団ほしもしたい、でも公園遊びもしてあげなくっちゃって、どれかひとつくらいしかできないんだけど。

私って要領悪いのかな。きっとそうだ。

悩んだけど、生協の個人宅配を再開することにした。前のとは別の生協なんだけど。マンション下で班ごとの受け取りしてるんだけど、下に行くのにも今は二人連れて荷物抱えては大変なので、玄関まで持ってきてくれる宅配にするのだ。不経済にならないよううまく利用するようにしなくっちゃ!!
[PR]

by noricolo | 2008-04-27 23:51 | 現実的なこと

ごめんね ダーリン

現実的なことというか、育児ってタイヘンって痛感する日々。

父親 母親 役割はそれぞれだけど、うちは特に日々の生活の中でよく手伝ってもらってる。でも、ついついイライラすると相手の気持ちを考えないで口に出てしまう。そのために一日ブルーになって、自分も悲しくなる。子供たちがいることでそうなるんだけど、そうなっても子供たちがいるから取り返せずに時間も過ぎてしまう。

だから、ごめんね ダーリン なのだ。

帰ってきたくない家にならないように努力しなくちゃね。ただでさえ、夕方から夜ってぐずって泣いてばかりだから気が休まらないしね。私自身も疲れとイライラ感がピークになるから笑顔で出迎えることが難しい。お面でも作っちゃおうかなー なんちゃって。
[PR]

by noricolo | 2008-04-26 21:45 | 現実的なこと

なかなか難しい

子供がふたりになって、年子だからということを言い訳にしてはいけないけど、できないことだらけの家事。。。。

買い物にしても、料理にしても、掃除も、手抜きっていうか、できない。。。。

生協の個人宅配とか、ファミリーサポートとか、保育園の一時預かりとか、実家を頼るとか、いろいろアドバイスはあってもすべてできるわけではない。

なんだか、自分にパワーがないのかなってため息がでる。

書いてると愚痴っぽくなるのでここで終わることにする。おやすみなさーい。
[PR]

by noricolo | 2008-03-31 23:52 | 現実的なこと

産後の生活

入院中退院後自宅で過ごすのでいろいろ対策を考えた。

ファミリーサポートや一時預かりの託児所に登録したり。

結局、ファミサポは入院中どうしても身内で対応できない場合に限り、託児所へは時節柄あまり預けたくない(お金もかかるし、あ、これはファミサポも同じだけど)という感じ。どうしてどうして、なかなか都合良い人がいないこともある。「うちに連れてきてもらえたら遊ばせてあげられます」とか、原則が援助会員の自宅預かりなのだ。

で、いろいろアドバイスもいただき、退院後は生協の暮らし助け合いの会の援助をもらえるよう手配した。週3日 日に1〜2h 掃除炊事沐浴などその日ちょっとやってほしいことをお願いするというもの。私の場合はやっぱり食事の支度が今も大変なので(息子の相手をしながらで体もしんどい、座っててもやりづらいし)それがメインかな。

子供を外で遊ばせることとか、預けるのはなんとなく不安なんだよね。よっぽど信頼できないと。自分だって見てて危ないこといっぱいあるもんね。こんなにいつも一緒にいるのにさ。まあ、子供の動きにも差があるだろうけど。男の子だしね。よく動くし転ぶんだ!

さて、どうか産後体の回復が早いことを祈りたいものだ。
[PR]

by noricolo | 2007-12-01 08:25 | 現実的なこと

食材宅配

ここのとこつわりでだめだめ状態だったこともあるが、食事の献立を考えること、買い出しがストレスになっていた。疲れるのだ。店内で咳き込んでおえっとなることも。。。

で、今までも生協は利用していたが、最近は夕食食材宅配を始めた。

今の私にはすごく有り難い!!献立は決まっていて決められた分だけ届く。内容も結構いい。まだ夫婦二人にチビだからチビの食事もとりわけできるし、週末や朝昼にも回せるくらい。

今まで余分なもの買ってたし。材料は最初見たら少ないと思ったがいざ切ったりしてみると結構な量になった。これだけでできるんだ!って思ってしまった。

今日は鮎の塩焼きがメインだ、季節感あふれるー 自分じゃ多分買ってこない。

これから家族も増えるし、家計のやりくりを真剣に考えはじめた。結婚前の私は無計画人間だったから自分でもいまさらながら目覚めた気がする。遅いんだけどね。

きっと2人めが産まれて自宅に戻ってもしばらくはちびちびを連れて買い物なんていけないから。。。もともとオウチが好きな私、アクティブでない私、高齢出産育児妊婦でよれよれママなのだ、ベビたちよ わかっておくれ!!出来る限り遊んであげるからねー
[PR]

by noricolo | 2007-06-07 13:13 | 現実的なこと

電気代が!!

先回より昨日計測された電気料金が高かった!!
オムツやらミルクやら、私が病院にかかったりで何かと節約モードなので気になる。
何か変わったことあったかな???

そうそう

加湿器を昼も夜も使っているから。
夜中目覚めると喉がからからなのだ。

で、昨夜は、主人のアドバイスにより濡れタオルを下げ、小さいたらいに水を張って寝た。

結構効果があった。

これからは寝る少し前だけ加湿器つけておこうと思う。そのほうが寝るとき部屋があったかいし。
[PR]

by noricolo | 2007-03-09 15:51 | 現実的なこと